ウェルスナビの10月のキャンペーン。手数料がキャッシュバック。

ロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ)が手数料のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

WealthNavi(ウェルスナビ)で初めて口座開設、資産運用をされた方を対象に10月1日~31日までの期間限定です

キャッシュバックの適用期間はキャンペーン期間内の資産運用開始日~2017/11/30までとなっております。

投資ブロガー・マモンも活用している

このブログの著者、マモンも先行してサービスを利用しています。
マモンのウェルスナビ

10月の手数料は画像の通りでした。私と同じ金額で運用される場合はこの半額がキャッシュバックされます。

ウェルスナビは元々、手数料が低いサービスですが、このキャンペーンの活用により更にお得な状況です

口座開設は上記よりお申込み可能です。

WealthNavi(ウェルスナビ)ってどんなサービス?

WealthNavi(ウェルスナビ)ってどうなの?評判は?運用成績は?と気になる方に当ブログが徹底解説しま...

下記に内容の一部をご紹介します。

WealthNavi(ウェルスナビ)は株や債券、金への投資を可能にする

  • 世界中の株式や債券、金への投資を可能にする

全く投資のことを知らない人にも優しく始められるように作られているのがWealthNavi(ウェルスナビ)です。

特に金融についての知識を深く理解する必要もなく、また株や債券の売買を自分で行う必要もありません。

WealthNavi(ウェルスナビ)は預けた資産を自動で運用してくれるサービスです。

ロボアドバイザーがその仕組みを作る

ロボアドバイザーと言う言葉も最近、随分浸透してきました。

これは預けた資産から株や債券への買い付け、またそのバランスを全て自動で行ってくれるサービスです。

ロボアドバイザーがWealthNavi(ウェルスナビ)の強みであり、加入者の負担を最大限減らすことに重点を置いています。

WealthNavi(ウェルスナビ)は急な値動きの変動を抑える

株式投資の経験がある方だと、おいしい思いだけでなく痛い思いをされた方もいるかもしれません。

ある株が一日で5%、10%と値上がりした、こんな時もあれば逆に5%、10%と値下がりしてしまった、こうした大きな値動きがあるのが株式投資の側面です。

WeathNavi(ウェルスナビ)はこうした極端な値動きは抑制される設計です。

それは「分散投資」と「ETF」を有効に活用しているためです。

WealthNavi(ウェルスナビ)の分散投資とは

  • 世界の株や債券、金に投資

ある企業の株式に自分の資産を託すのであれば、その値動きは毎日目まぐるしく動きます。

では2つならどうでしょうか。3つなら、いえもっと増やすなら。

投資対象をより広範囲にすると一つ一つの値動きの影響は小さくなります。

これが分散投資です。分散投資では一つの銘柄の大きな利益を狙うのではなく、全体的な株価の上昇を狙った投資が可能です。

この分散投資を可能にしているのが「ETF」と呼ばれる商品です。

ピックアップにて投資信託や米国株の記事を集めております。よろしければこちらもお立ち寄りください。

最後までお読み頂きありがとうございました。お役に立てましたでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
ブログランキングに参加しています。
まだランキング圏外の小さなブログですが、応援して頂けると運営の励みになります。

フォローする