人生に変化を加えるための出費。お金はいつだっている。

あ、今日は主のボヤキです。

嫁無し、子無し、職業不安定のいい年した男が何かを変えなきゃとふと気づくのです。

やばいぞ、どつぼにはまってるぞ。

無機質な同じ日々が続き、このままだと自分はその深みに飲まれてしまいそうな恐怖を感じたのです。

何か突出した才能があったり、恵まれた支援の輪があるわけでもありません。

それは自分が築いてこなかったのが原因です。

それでも何かを変えなきゃと思い、ある決断をしました。

それはー

Kindle Fire HD 10を購入

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラックを注文しました。

タブレットが買いたいと思っていたのですが、折よく10月11日に新モデルが発売だったのでこれを機に購入。

遊ぶつもり満々じゃないかとか思わない。

本当に。本当に真面目に使う用途で購入してます。

でもね、口座の残高(※1)が減っていく中で、何かを買うのはすごい抵抗がある。

アホかと思うくらい悩んだ。

たった2万円でしょ?
(新モデルのKindle Fire HD 10は正しくは1万8,980円です。)

って思う人もいれば

2万円もするのか・・・(※2)

と思う人もいると思う。

何かを変えなきゃと言う時の出費ってものすごく重い。

例えば、ブログを自分でやろうと思っても少し力を入れようと思えばドメイン代やらサーバー代やらいろいろと費用がかかってくる。書くための時間、気力も消費することになる。

投資信託だって全くのゼロから始めようと思い、本屋で2,3冊の本を買えばそこそこの値段になってくる。もちろん投資信託を買うための金額だって捻出しなきゃならない。

資格を取ろう、勉強して新しい知識を身に着けよう。これだってお金がいる。

転職だって次の仕事に繋ぐための間の生活費が必要だ。

何を選択するにもお金が必要。

あーもういいよと開き直ると、そこにあるのは同じ日々。

それがまた繰り返される。

クッキングスケールってあるでしょ?

小麦粉とかをボウルに入れて計量するもの。

もし、自分のモチベーションを計れるなら、ふわふわと軽い気がしてしまう。

ボウルにやる気の粉を幾ら注いでも重量がほとんど変わらない。

そんなはずはないと幾ら注いでもやっぱり変わらない。

でも昔はずんと重かった記憶がある。

なんでもどんどんやってみて、次々新しいことを吸収してー

今はこれがすごく大変。目が回る。一度に多くはできない。

それでも少しずつ変えなければと思ったのです。

今日の買い物から何か変わるかどうかはまだこれから。

同じ境遇の方がいましたら、
何か日常の中から小さな変化を探してみるのがいいかもしれませんね。

私も冴えない人生、なんとか変えようとしてます。

※1
当ブログの著書は一定の株式資産を保有しています。
諸事情あって、運用している資産はあるが、生活のための貯蓄は少ないのが直近の実情です。

※2
Amazonプライムの本会員(お試し期間終了後)ならタブレット購入に使えるクーポン(4,000円分)が得られるそうです。私はゆっくり動画を見たり、特別今の時期にたくさん買い物をするわけでもないので、定価で早く購入することを優先しました。

ピックアップにて投資信託や米国株の記事を集めております。よろしければこちらもお立ち寄りください。

最後までお読み頂きありがとうございました。お役に立てましたでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
ブログランキングに参加しています。
まだランキング圏外の小さなブログですが、応援して頂けると運営の励みになります。

フォローする