【カスペルスキー】ハードディスクの容量がどんどん減る!tmpファイル肥大化の対処法。

今日はパソコンネタにて。

windows7のパソコンを使い続けてます。そろそろ買い替えも必要かと思う今日この頃ですが、急速に進んでいます。

何が進んでいるか

システムドライブのハードディスク容量の枯渇

過去にインストールしてきたソフトを1つ消し、また1つ消しと消し続けても追いつきません。それでもハードディスクの容量が非常に少なくなっていますと警告が出ます。

今日はそんなハードディスクの容量がどんどん減る場合の解決方法をご紹介します。

ちなみにカスペルスキー絡みです。

始めに

・ごみ箱の中身を空にする
・ディスククリーンアップを行う
・ディスククリーンアップ「システムファイルのクリーンアップ」を行う

この辺りは最低限既にやってる、それでも全然解決しない!そしてウイルス対策ソフトにカスペルスキーのインターネットセキュリティを導入していると言う方が対象です。

スポンサーリンク

カスペルスキー インターネットセキュリティが何をしていた?

windows7 私の場合

C:\ProgramData\Kaspersky Lab\AVP14.0\Bases\Cache

2017年時点でカスペルスキー インターネットセキュリティの最新版はバージョン17です。「AVP14.0」の部分は利用する環境、バージョンによって異なる可能性があります。

このフォルダ容量を確認してびっくり。私の場合は5GBに届こうかと言う具合でした。フォルダ内に .tmpファイルが大量にあります。しかも過去~現在まで日増しに増殖。これが週単位で100MBペースで増えています。

ソフトを消しても一向に容量が足らない、この原因がここにあった模様。

ハードディスクの容量が足らない!解決策は

カスペルスキー お問い合わせ

カスペルスキー お問い合わせ窓口

私と同様の方はカスペルスキーにお問い合わせを。手順を教えてくれます。

私も同じ方法を書きます。一部、短くするために内容を簡略化します。

必要なことは旧カスペルスキーのアンインストール、そして新バージョンのインストールです。

1.アクティベーションコードを控える
2.Cドライブの隠しファイルや隠しフォルダは表示できる状態にする
3.カスペルスキー インターネットセキュリティ 最新版をダウンロード
4.現在のカスペルスキー インターネットセキュリティをアンインストール*1、パソコンの再起動
5.Program Files,Program Files(x86)、ProgramData 内にKaspersky Labフォルダが無いか確認
6.ファイル名を指定して実行 「%temp%」フォルダ内のデータを削除、削除できないものはスキップ
7.カスペルスキーのインストール、アクティベートで完了

*1
「データ保存」画面で「ライセンス情報」項目のチェックがオフになっていることを確認し、 [次へ] または [進む] をクリックします。

データを削除したりアンインストールする必要があるので、不安な人はカスペルスキーに問い合わせるのが確実。

わかってる人からすれば古いバージョンを削除して、新バージョンをインストールすればいいのねと言う話。ちなみに推奨の手順だと旧バージョンのデータを完全消去する形になるので、残しておきたい設定等があるかよく確認を。

私の場合はこれで空き容量が5.0GB以上確保。パソコンの動作もだいぶ軽快になった気がする。

カスペルスキーを使用中で同じ悩みの方がいましたら、お試しくださいませ。

最後までお読み頂きありがとうございました。お役に立てましたでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
ブログランキングに参加しています。
まだランキング圏外の小さなブログですが、応援して頂けると運営の励みになります。

フォローする

スポンサーリンク