ロボット戦略世界分散ファンド。買ってはいけない?いいえ全面支持します。

投資信託のお話です。昨年、発売された投資信託に、T&Dアセットマネジメントの「ロボット戦略 世界分散ファンド」があります。

端的に書くならロボットが資産の運用を行います。投資対象は先物。

おそらくこれまでも、そしてこれからもこの「ロボット戦略 世界分散ファンド」の口コミ評判は非難される内容が中心になるでしょう。きっと汚い言葉で蔑むツイートやブログ記事はこれからも出てくると思います。

当ブログは「ロボット戦略 世界分散ファンド」を

0326_shiji2

と言うか、もう既に購入してます。

投資信託においては過去の運用成績がどの様なものか、また信託報酬や購入時手数料は幾らなのか、これが一つの重要な点であることに変わりはありません。ただこの投資対象(先物取引)だから意味がある、と判断してポートフォリオの一つ、もしくは全面的に運用を任せるべく、この投資信託を選ぶ隠れファンも多いのではないかと推測します。

ロボット戦略 世界分散ファンド」の純資産総額は3月26日の時点で176億円規模。これからも資産の流入は続くと思います。

悲しいかな。繰り返しますが、インターネットに出回る情報(口コミ評判とされるもの)は歪んだ形で非難され続けるでしょう。

パフォーマンスが極端に劣悪になる

こう言う状況にならない限りは私は支持を変えません。

これから、また何度か記事を上げていきます。

T&Dアセットマネジメント
ロボット戦略 世界分散ファンド

最後までお読み頂きありがとうございました。お役に立てましたでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
ブログランキングに参加しています。
まだランキング圏外の小さなブログですが、応援して頂けると運営の励みになります。

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 投資信託FX@自動運用 より:

    https://m.facebook.com/sbsfintech

    https://www.wealthnavi.com/?wnid=yh-1249761-259333543&utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=Brand

    こういう自動運用の方がリスクは低いですし、日本人の投資嫌いも少しは無くなるかもしれませんね。

    • マモン より:

      コメントありがとうございます。今後は益々AIを活用した資産運用が普及していくかもしれませんね。

  2. 匿名 より:

    ロボアドバイザーが年1%程度の運用報酬で色々有りますから、比較もされそうですなあ。
    デリバティブ、オルタナティブ運用やるとどうしても信託報酬は跳ね上がる。

    • マモン より:

      コメントをありがとうございます。そうなんですよねー。それを反映してかここまでのパフォーマンスもまだそう良くなく。ウェルスナビとか他のサービスも比較検討してみようかと考えています。