【お勧め投資信託】SMT グローバル株式インデックス

1002-smtglobal-thumb

三井住友トラスト・アセットマネジメント
SMT グローバル株式インデックス・オープン

お勧め度:★★★★★

スポンサーリンク

SMT グローバル株式インデックスの特色

  • 世界中の株式に投資
  • パッシブ運用(インデックス)
  • 為替ヘッジ無し

1002-smtglobal-data

MSCI KOKUSAIについて

※「MSCIコクサイ・インデックス」とは、MSCI Inc.が開発した日本を除く世界の主要国の株式市場の動きを表す株価指数で、株式時価総額をベースに算出されます。

1002-smtglobal-area

SMT グローバル株式インデックスの運用成績

SMT
グローバル株式インデックス
運用スタイル パッシブ(インデックス)
信託報酬 0.54%
最低購入時手数料 0%
年率リターン 3年 33.2%
5年 16.2%

2014/10/2 update
年率リターンは各投資信託の過去の基準価額より分配金を再投資した場合にて計算しています。

類似する投資信託との比較

SMT
グローバル株式インデックス
eMAXIS
先進国株式インデックス
野村
Funds-i 外国株式
運用スタイル インデックス インデックス インデックス
信託報酬 0.54% 0.65% 0.59%
最低購入時手数料 0% 0% 0%
年率リターン 3年 33.2% 33.3% 33.3%
5年 16.2%

eMAXIS 先進国株式インデックス、野村 インデックスF・外国株式 「愛称 : Funds-i 外国株式」、いずれもSMT グローバル株式インデックスと同じMSCI KOKUSAIに連動する投資信託です。運用方法もインデックス、成績もほぼ横並びの感じがありますね。細かな点でSMT グローバル株式インデックスは信託報酬の安さが優れています。

投資対象の見通しは 2014/10/2

非常にポジティブなイメージです。MSCI KOKUSAIについては基本的にこれ1本でOKと言う印象です。「株式+債券」や「世界株式+日本株」と言った組み合わせにしたい場合はSMT グローバル株式インデックスに他の何かを足すと言う考え方でもいいと思います。

ちなみに自分の口座の取り扱い商品にSMT グローバル株式インデックスが無い場合は、上に挙げたeMAXIS 先進国株式インデックス、野村 インデックスF・外国株式 「愛称 : Funds-i 外国株式」でも良いですし、その他のMSCI KOKUSAIに連動する投資信託であれば、ほぼ同様の評価です。

やや気になるのは欧州の30%近い比率。欧州の株式市場は伸び悩んでいるため
その影響については若干心配です。

最後までお読み頂きありがとうございました。お役に立てましたでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
ブログランキングに参加しています。
まだランキング圏外の小さなブログですが、応援して頂けると運営の励みになります。

フォローする

スポンサーリンク