【お勧め投資信託】エマージング・ソブリン・オープン

1002-emerging-thumb

国際投信投資顧問
エマージング・ソブリン・オープン

お勧め度:★★★☆☆

スポンサーリンク

エマージング・ソブリン・オープンの特色

  • 新興国のソブリン債に投資
  • アクティブ運用
  • 毎月分配型、年1回決算型、資産成長型 複数有り
  • 為替ヘッジは有り・無し

1002-emerging-data

エマージング・ソブリン・オープンの運用成績

国際投信投資顧問
エマージング・ソブリン・オープン
運用スタイル アクティブ
信託報酬 1.70%
最低購入時手数料 0%
年率リターン 3年 19.5%
5年 11.3%

2014/10/2 update
年率リターンは各投資信託の過去の基準価額より分配金を再投資した場合にて計算しています。

類似する投資信託との比較

国際投信投資顧問
エマージング・ソブリン・オープン
eMAXIS
新興国債券インデックス
運用スタイル アクティブ インデックス
信託報酬 1.70% 0.65%
最低購入時手数料 0% 0%
年率リターン 3年 19.5% 13.7%
5年 11.3%

eMaxisの新興国債券インデックスJPMorgan EMBI Global Diversified(円換算)をベンチマークとしています。同じ投資対象、同じベンチマークで3年間の運用成績でパッシブ、アクティブ運用による違いがでましたね。

新興国債券に投資するリスクは

新興国のデフォルトリスクや政情不安は存在します。ただ40カ国以上に分散投資を行い、ファンドマネージャーが対象国の組み入れ比率を調整する点でリスクを低減する措置を取っていることがわかります。

投資対象の見通しは 2014/10/2

ポジティブなイメージです。新興国と言う分類で不安に思われる方もいると思いますが、個人的には先進国債券よりも今後安定的な運用をしてくれるのではと言う見通しです。

販売形態が多岐に渡る本商品ですが、年1回決算型、資産成長型の為替ヘッジ無しがお勧めです。毎月分配型しか選択肢が無い場合は分配金を再投資で。※小出しで資金を引き出してしまうのは勿体無いです。

投資対象の見通しは 2015/5/10

債券が米・利上げを前にどう動くのか不透明なため、★一つ下げました。エマージング・ソブリン・オープンについては新興国債券が投資対象ですが、アメリカ国債の金利が上昇すれば新興国債券にも影響が及びます。 ※ほとんどの債券型投資信託に同様のコメントを残します。

最後までお読み頂きありがとうございました。お役に立てましたでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
ブログランキングに参加しています。
まだランキング圏外の小さなブログですが、応援して頂けると運営の励みになります。

フォローする

スポンサーリンク