Kindle Unlimitedでビジネス雑誌を読む

このところ時間があればKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)を使ってます。

さてこのKindle Unlimited、月額980円で本が読み放題になるサービスですが、どんな本が対象になっているのか今一つ浸透していません。

そこで、今回はビジネス系雑誌を焦点に取り扱い雑誌を見てみたいと思います。

Newsweek

株取引をされている方は投資のテーマを探すのにもいいかもしれません。興味深い見出しが定期的に上がります。

Newsweekは時事問題を取り扱う国際的な情報雑誌。アメリカ版以外にも日本版、韓国版、中国語版、ボーランド版、ロシア版、スペイン版等が発行されています。

雑誌内の記事は海外からの翻訳記事と日本向けに作成された記事との編成になります。

毎週、水曜日発売。Kindle Unlimited版では1週間遅れで閲覧可能に。内容は雑誌と全く同じものが閲覧可能。

エコノミスト

Newsweekに比べるとより産業寄り、専門的なテーマを深堀りした内容がエコノミスト。経済問題からフィンテック、ビットコインなどをテーマにした特集記事も。

毎週、月曜日発売。こちらは時間差が無くタイムリーに読めます。また過去のバックナンバーもKindle Unlimitedで読めます。

AERA

芸能誌の色合いが濃いものの、最近は投資信託やロボアドバイザーの解説記事も増えています。

毎週、月曜日発売。こちらもタイムリーに読めます。一部写真は許可が下りていないのか、グレーの色で潰されています(読む分には支障はありません。)

Kindle Unlimitedと比較。3誌を毎週購読すると

Kindle Unlimited 月額980円
Newsweek 460円x4週 月額5680円
エコノミスト 570円x4週
AERA 390円x4週

※上記税込み。各雑誌を4週分購入した場合。またエコノミストは一律570円として計算しています。

Kindle Unlimitedが圧倒的にお得!

しかもこれはビジネス系雑誌に限定した場合の比較です。Kindle Unlimitedは対象の書籍が読み放題になるサービスなので活用すれうばするだけお得になります。

他にPENやMEN’S EXなども。使ってみてどんな雑誌が対象が確認してみよう。

Kindle Unlimited今なら30日間無料体験キャンペーンを実施中です。
下記、ご参考に。

Amazonで魅力的なサービスが始まっています。それはkindle unlimited(キンドル アンリミ...

雑誌をスマホ、タブレットで見る新鮮な驚き

インターネットは無自覚に自分が欲しい情報を選んでいます。

本をめくる、厳密にはスワイプする が正しい言い方ですが、そうして見る新しい1ページに思いがけない発見があったりするものです。

Kindle Unlimited あなたの生活に活用されてみてはいかがでしょうか。

ピックアップにて投資信託や米国株の記事を集めております。よろしければこちらもお立ち寄りください。

最後までお読み頂きありがとうございました。お役に立てましたでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
ブログランキングに参加しています。
まだランキング圏外の小さなブログですが、応援して頂けると運営の励みになります。

フォローする