米国株 2月最初の週の戦略と見通し

先週末、日米の株式市場、大きく上昇して終了となりました。

国内では日銀がマイナス金利を発表、アメリカでは10-12月期のGDPが予想より下回ったことが株価の支援材料となりました。

GDPが悪かった→利上げペースが緩やかになるのでは→株価の支援材料に と言うことらしい。

下落の続いた原油価格も上昇し始めてこちらも安心材料に。

さて今週1週間は株式も投資信託やETFを持つ方も、楽観的な方向で経過を見ていられるのではないでしょうか。

私はこのまま株価上昇が続き、下落前の水準に近付いていくのではと見ています。

ただ月の最初の週は各経済指標の発表も多く、株価も大きく影響を受け易いです。先週末あれだけ上がったとなると、その時点で仕込んだ人は2%前後の利益を既に得ていることに。一旦、利益確定売りで下げる可能性もあるかもしれません。

概ね楽観的な見通しですが、予想外の事が起きないかだけ注意していくつもりです。

スポンサーリンク

私はどうする?

先週もフェイスブックやアップルの決算がありましたが、まだまだ続きます!

こちらを参考にしています。 1月下旬から有名どころの決算発表が続きましたが、今月もまだまだ続きます。...

私の保有銘柄も2月の第1週、第2週辺りに決算発表が続くので、まずは決算発表を待つ構え。売り時を逃したフィットビットや先週下落したギリアド、この辺りの反発に期待。

my us stock portfolio

まだ上の方に2%だけ、購入余力を残しています。売買手数料を考慮して残りは今週使い切ると思います。

私が米国株をお勧めするなら

ビザ(V)かな。1月29日に前日から7%超の上昇となりましたが、現在の株価は$74.49。昨年$80を付けていたことを考えるとまだまだ上がると思います。

大穴と言うか決算前の銘柄を狙うならウォルトディズニー(DIS)でしょうか。ESPNスポーツチャンネルの契約者数減少が悲観材料でこのところ下げてます。決算が出てみないとと言うところはあるものの、スターウォーズやテーマパークも好調だと思うんですけどね。

いずれも責任は持てませんのでその点はご注意を。

最後までお読み頂きありがとうございました。お役に立てましたでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
ブログランキングに参加しています。
まだランキング圏外の小さなブログですが、応援して頂けると運営の励みになります。

フォローする

スポンサーリンク