アメリカの株式市場は大きく下落!今後の予想とポートフォリオの動き。

12月8日 NYダウは-0.59%、S&P500も-0.73%の下落。石油関連株は続落。Chevron(CVX) -3.67%,Exxon Mobil(XOM) -2.26%、当サイトで何度かご紹介のSeaDrill(SDRL)も-6.09%の下落。

あああ…(°д°;)

となるわけですが、今のところはまだ楽観視してます。

別に下降トレンド入りしたとかでも無いかなと。数日もたもたするかもしれませんが、早ければ今日にも戻してくるんじゃないでしょうか。

取引時間中見てましたが、全般幅広い銘柄で下げるなら不安になるのですが、実際には上げ下げまちまちな展開です。石油関連企業の銘柄が指数を押し下げたと見ていいと思います。下がった下がった言ってる横でバイオ関連株は実はしっかり上げていたりで・・・・。

あとは利上げに対する発言が昨日の市場を動かした材料でしたね。

ロックハート米アトランタ連銀総裁
「FRBの利上げは2015年半ばかそれ以降に
「欧州と日本の弱さが見通しのリスク」
「2014年第4四半期に2.2%、2015年におよそ3%の米成長を見込む」

このタイミングで良かったと思います。ちょいちょい、いつやるよ?いつやるよ?と牽制してくれたほうが、いいと思います。利上げと同時に株価は下がると見る動きが強いですが、うまく調整してくれれば、来年大きく下がることも無く、長期的には安定して推移していくんじゃないでしょうか。

何より原油安もタイミングとしてプラス材料になりそうですね。家計も助かり、一般の消費も上がっていくと思います。(石油関連株がひどいことになってますが(´д`;))

あと私、個人のポートフォリオについて。私の保有する個別銘柄で見ると鉄道のUnion Pacificが-3.07%の下落。なかなか大きく下げることが無いので私は買い足しました。攻めます。

レバレッジ型のDirexion Daily S&P500 bullx3 ETF(SPXL)。前日から-2.01%の下落。資産の大半がSPXLなので円換算すると○十万、一晩で飛んでいった可能性が。イテテ(´д`;)今週一杯下げていくとプラス分が全部飛ぶ可能性が出てきますが、今は売りの予定は無し。保有を続けます。

E-mini S&P500を見てると今日も下げてますね。。。
今日も売り優勢の展開ですかねー。

追記:
E-mini S&P500は-0.7%まで下げ進んでます。
こ、呼吸が・・・(´д`;)

最後までお読み頂きありがとうございました。お役に立てましたでしょうか。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
ブログランキングに参加しています。
まだランキング圏外の小さなブログですが、応援して頂けると運営の励みになります。

フォローする

スポンサーリンク